猫背・肩こり・腰痛等、体幹トレーニングで解決。姿勢改善のアジールパーソナルトレーニングスタジオ

姿勢改善|パーソナルトレーニング

姿勢を正して理想のカラダへ

強度レベル2-3

私たちは日々重力の中で生活しています。重力に対し、どのような姿勢でいるかが動きの質につながります。たとえば、現代生活ではパソコンやスマートフォンが普及により、前傾姿勢をとることが増えました。特に最近はスマートフォン使用による、肩こりや首の痛みのうったえが増えています。前傾姿勢をとりつづけると肩甲骨が外に開き、肩の関節が前に出て、頚椎は下に落ちます。人間は下を向いて生活はできないので、頭を上に持ち上げようとするため、首や肩や背中の筋肉が常に緊張状態になり、肩こりや首の痛みにつながります。

柔道整復師として多数の患者様を診てきましたが、肩こり、腰痛などの原因の多くは、姿勢不良からくるものでした。マッサージで一時的につらい症状が改善できても、整骨の範囲では根本を改善することはできないため、また症状が出て再受診される方も数多くいらっしゃいました。

姿勢が悪いと、「暗い」「元気がない」「老けて見える」などマイナスの印象を与えてしまいます。反対に、姿勢が美しいと「明るい」「積極的」「若々しい」とプラスの印象を与えます。また、姿勢が美しいと、重力に対してまっすぐに座り、立つことができるため、慢性的な肩こりや腰痛になやまされることがありません。

美しい姿勢が保てることは、体幹(コア)の筋肉が強く軸が安定している状態なので、日頃体を動かす機会がほとんどなく、筋力が落ちて少し動いただけで疲れてしまう方にも効果的なコースです。

agirではその人の不良姿勢の原因を明確に判断した上でオンリーワンのプログラムを作成し、美しい姿勢へ導いていきます。

トレーニング期間の目安

週1回、1か月程度で効果が出る人がほとんどです。ただし、それは一時的な改善にすぎず、すぐに体はもとに戻ろうとします。それが正しい姿勢であると体に覚え込ませるため、その後、同じペースでさらに2か月程度続け、その後はメンテナンスのため、月1回程度続けていただくのが理想です。

※平均的な目安です。効果、トレーニング期間には個人差がございます。

トレーニング料金はこちら

プログラム例(体験者:美容師 Mさん)

美容師という仕事は、立ち仕事が多く、シャンプーをするときは不自然に前傾姿勢をとるため、猫背、腰痛は職業病。肩こり、腰痛の改善はもちろんだが、お客様に見られることも仕事なため、美しい姿勢で良い印象を与えたい。

骨盤の前傾がひどいため、腰の反りがひどく腰痛の原因になっています。仕事で前傾姿勢が多いため肩甲骨が外に開き猫背気味なので肩甲骨をニュートラルポジションに戻すため背部の筋肉(菱形筋)のエクササイズと、骨盤を後傾させるためのエクササイズを中心に行いました。

体験者:美容師 Mさん
  • 骨盤のチェック

    1.骨盤のチェック

    骨盤の前後傾のチェック

  • ストレッチポール

    2.ストレッチポール

    体全体の歪みのチェック

  • 肩甲骨のストレッチ

    3.肩甲骨のストレッチ

    肩甲骨の内転、外転可動域を広げるためのストレッチ

  • 骨盤

    4.骨盤

    骨盤の動きをよくするためのペルビックティルトエクササイズ

  • 肩甲骨

    5.肩甲骨

    背部の筋肉(菱形筋)のエクササイズ

  • 背中

    6.胸郭

    胸郭の動きをよくするためキャットエクササイズ

  • クールダウン

    7.クールダウン

    ストレッチポールに乗って猫背を矯正しつつ呼吸を整えます

  • 姿勢の確認

    8.姿勢の確認

    背中がべったりと床につくようになりました。

お問い合わせ・ご予約

06-6539-8511

  • 平日午前9:30~12:30
  • 平日午後15:00~19:30
  • 土曜9:00~13:30

各種保険取扱・交通事故・労災指定

お問い合わせ・ご予約